転職に興味をお持ちの方へ☆MR.お〜!がお届けする転職サポートメディア☆☆

口コミや評判もありますが…編集長から見たリクルートエージェントの活用法

転職のプロ集団たち
リクルートエージェント

転職のプロ集団でもある転職エージェント各社を解説するサイトが沢山あります。それぞれ良い面悪い面をとらえて掲載していますが、こちらのページでは編集長のMr.お~!の取材能力プラス経験を加え、転職エージェント会社の活用法として紹介させていただきます。

今回はブランド力と組織力、何よりも業界最大規模のリクルートエージェントの活用法について解説いたします。

リクルートエージェントの欲しがる人材の本質

リクルートエージェントのことを語る前に、リクルートと言う会社の強みをお伝えしておきたいと思います。私から見たリクルートと言う会社は、とにかく企業とのつながりが広いということ。このネットワークの強さがリクルートと言う会社の強みだと思います。

転職エージェントを名乗る会社は多数ありますが、リクルートという会社はその中でもTOPに君臨する企業と言って良いでしょう。そのせいもあり、転職を経験した人たちの多くはリクルートのサービスを使ってきました。

リクルートエージェントは様々なニーズに応える転職エージェントです。どう言う人に向いているというよりは、転職を考えているならお金もかからないので、リクルートエージェントだけは使ってみると良いでしょう。その理由をこれから述べたいと思います。

リクルートエージェント長所

求人数の多さ

先ほどお話ししました通り、リクルートという企業は日本国内の企業に様々なサービスを提供しています。そのせいもあるのでしょうか。とにかく求人案件は常に新鮮で数多くの情報が出ています。また非公開求人の多さも、特筆すべき点だと私は思います。

数について触れない理由は、このサイトが未来永劫存在するからです。今この記事を書いている段階の求人数が、この先も安定して出続ける保証はありません。ただリクルートという会社のネットワークがある限りは、業界TOPクラスの求人案件はあると思って下さい。

全国規模の求人数

リクルートの強みの一つに、全国に広がるネットワークがあります。求人案件も大都市圏に偏っている転職エージェントが多い中で、リクルートエージェントの求人は全国に広がっています。大都市圏以外で転職をお考えの方にとっては、一番頼れる転職エージェントです。

また、大手企業への人材紹介数の多さもリクルートエージェントの強みの一つです。とにかく会社の持つ歴史が違いますから、大手企業からの信頼も厚い。またベンチャー企業も人材探しはリクルートと考えている会社が多いのも事実です。

特に求人雑誌が崩壊した現代においては、人材を採用した段階で費用を支払う転職エージェントのサービスは、企業にとってありがたいものになっています。だからこそ求人を出す会社も「リクルートに任せておけば安心」と考えている会社も多いのです。

非公開求人など、求人情報が常に新鮮

リクルートエージェントに限らず、リクルートという会社には全国から数多くの求人情報が集まります。またその情報も人気企業などは世間に公開しません。募集が殺到して大変になるからという説が一般的です。そうした非公開求人の数も業界TOPクラスです。

リクルートエージェントの短所

企業規模の大きさがある意味短所になる

優秀な担当者が多いリクルートエージェントですが、中にはまだ経験が浅い人もいます。経験の深さが転職の近道という方程式はありませんが、経験の浅い担当者に当たった場合は、利用する側も少し頭を使う必要があります。

リクルートエージェントに限らずどんな会社でもそうですが、経験が浅いにもかかわらず即答をする人は信用できません。声を正確に聞き取り、会社に持ち帰り、そして上司との相談の中からベストな転職先の提案を出してもらえるように動かすのも方法の一つです。

一見面倒に思うことかもしれませんが、リクルートエージェントという会社が持つ求人情報を、経験の浅い担当者を使って上手に引き出してみるといいでしょう。一見頼りない担当者が、実はあなたの転職を成功へと導くかもしれません。

大都市部などの転職には他の転職エージェントとの併用も

大都市圏にはリクルートエージェント以外にも、数多くの転職エージェントが存在します。大企業ですから登録者も多く、担当者の対応に物足りなさを感じることがあるかもしれません。大都市圏での転職をお考えなら、複数の転職エージェントを使う方がいいです。

もちろんリクルートエージェントの担当者が、あなたの転職参謀として完璧な仕事をしてくれることがベストです。担当者も人間ですから、精いっぱいやってもあなたのニーズにお応えできない人だっているでしょう。だからこそ併用をおすすめしています。

20代の転職なら他の転職エージェントとの併用も

20代の転職を支援する転職エージェントは数多く存在しています。ですから20代の人は20代の転職に特化している転職エージェントを使うことに越したことはありません。また20代の転職の場合、ご両親がリクルートを信用しているケースもあります。

根拠はありませんが、リクルートエージェントに限らずリクルートという会社の信用は中高年世代に対して高いというのが現実ではないでしょうか。担当者も若い人を軽く見て、望まない転職をゴリ押しすることもあるようですが、それは他社でも起こっています。

20代の人にお伝えしたいのは、リクルートという会社の持つ力を上手に生かせるように頑張れば、あなたの転職を成功に導く力になるということだけは言い切れます。

リクルートエージェントの口コミや評判を分析

担当者の積極性

リクルートエージェントに限らず、私の知り合いのリクルート出身の人は営業力があり、とても積極的です。また競争に打ち勝てる力も備え、独立して立派に会社をしている人も沢山います。そう言う企業体質が背景にありますから、担当者は積極的な人が多いです。

それを良しとするか苦手とするのかは、人それぞれです。積極的にあなたの転職をサポートしてくれるのであれば、企業規模もしっかりしているリクルートエージェントを使った転職活動は、安心して出来るものになるでしょう。

ただ口コミの中には「積極的過ぎる」「メールが多い」などの声があったのも事実です。

担当者の専門性

とにかく幅広く転職活動をサポートしている会社ですから、業界の専門性については個人差があります。専門性を売りにする転職エージェントと比較をすれば、もちろんリクルートエージェントの担当者が劣ることもあるでしょう。

少し見る方向を変えますが、専門性に特化した転職エージェントの求人案件は、どうしても大都市圏に偏ってしまいます。地方都市での転職を考える人にとっては、いくら業界の専門性に長けていても、転職先が通勤圏外では意味がありません。

専門性を重視するかどうかは、その人の転職内容により変わってきます。私見ではありますが、地方都市での転職活動ならリクルートエージェントが良いのではないでしょうか。大都市圏での転職活動なら、リクルートエージェントと他数社で併用する方法がベストです。

まとめ

少し誇大表現かもしれませんが、リクルートエージェントは転職エージェントのTOP企業だと私は思っています。特に30代以上の転職をお考えの方は、登録してカウンセリングは受けておくべき企業です。それくらい実績、企業力、営業力を備えた会社だと思います。

整理しますが

  • 大都市圏ならリクルートエージェント+数社の転職エージェント
  • 地方都市ならリクルートエージェント+求人サイト

という選択肢で、転職活動をスタートさせてみて下さい。

編集長から見たの転職に特化した、おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント

対象世代
20代、30代、40代、50代と幅広い世代の転職をカバー
特徴
転職エージェントの老舗。実績の高さは高評価出来る点
長所
求人数、実績、企業側への対応力など
短所
昔から言われる企業体質(担当者の強引な一面)

リクルーツエージェントにお任せすれば安心。そう言い切っても良い転職エージェントです。企業規模、歴史と積み上げてきた実績は求職者だけでなく求人企業側からも一目置かれている転職エージェントです。ここは登録しておくべきでしょう。

利用停止中

マイナビエージェント

マイナビエージェント

対象世代
20代、30代、第二新卒、初めての正社員、未経験業界
特徴
20代~30代前半の世代に実績及び知名度が高い転職エージェント
長所
老舗転職エージェントとは違い、若い世代に特化した実績を持つ。
短所
ターゲット世代の人にとっては、特に短所は見当たらない。

20代に信頼されている転職エージェントNo.1ですから、20代で転職を考えている人は「とりあえずマイナビエージェントには登録」とお伝えしておきます。ベンチャー企業、中小企業も含め求人情報も豊富です。サービスの質も高評価を得ています。

利用停止中

doda(デューダ)

DODA(デューダ)

対象世代
20代、30代の利用が中心。
対象エリア
全国
対象者属性
未経験OK
特徴
国内では最大級の転職エージェント
長所
非公開求人をはじめ、求人数が圧倒的
短所
多くの求人企業が紹介される分、質の問題も指摘されている。

dodaする=転職する。そう言われていた時代もありました。転職サービスを提供してきた企業の歴史は長く、その実績からも求人企業掲載件数は業界TOPクラスと言ってもよいでしょう。求人数が多い反面、専門性の指摘もありますが担当者の評判も上々です。

無料登録はこちら

編集長MR.お~!から転職エージェント活用の心得え

  • 転職エージェントは一つに絞らずに複数の転職エージェントを利用すること!!
  • 労働条件や業種、職種、年収など希望をまとめておくこと!!
  • 転職完了まで通常3~6カ月程度かかることを理解しておくこと!!

ご自身のキャリアを見直したい方や今の職場の環境や労働条件にご不満ある方、また転職にご興味ある方、まずは転職のプロに無料相談してみましょう。

おすすめ関連記事